スポンサーサイト

  • 2018.03.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Webページ開設20周年!

ついに今日、「M.Kobayashi のホームページ」は開設20周年を迎えることになった。つまり、この年生まれた子供はもう成人を迎えるということ。速い!!
インターネットで情報発信するようになって20年。最初の頃はどのような反応が返ってくるのかわくわくしながらやっていた。その過程で、それまでやってこなかった活動域にも広げていった。でもやはり何かしっくりこないというか。
昔は向こう側に誰がいるのか分からなかった。そのわくわく感から色々手をつけてきた。でも今はある程度見えてきてしまう。注目を浴びたいがためにその分野に入っていっても結局はミイラ取りがミイラになってしまう。
ツールも個人サイトからブログと変わり、現在では完全にTwitterが主流。私はTwitterが苦手。更には動画サイトで台頭する人たちも出てきている。
現在はNETの垣根が低くなり、今や普通の人、特に女の子も普通にNETを操っている時代。ネットとリアルとの境界が取り払われつつある。よってNETで存在感を示すことが今はむしろ難しくなったとも言える。
私の本来のホームグラウンドはパソコンと映像・音楽全般。結果的に今でもそれは軸足に置いている。でも一番楽しかったのはやはりパソ通時代、Ray時代だったのかな。あの頃のわくわく感を取り戻したいと思っている今日この頃。やはり人の活動云々よりは自ら何かを作りあげていきたい。

果たして25周年、30周年と続けることができるか。今後も更なる模索が続きそう。

村上市柏尾にキタオットセイ出現



村上市柏尾の海岸にキタオットセイが出現したという情報を偶然手に入れ、急きょ予定を変更し現地へ向かった。
オットセイはやや弱っているようで、今後の動向が気になる。

(1月22日追記)
このオットセイは国に特別の許可を得、マリンピア日本海によって無事保護されたようだ。
(2月6日追記)
残念ながら死亡してしまったようだ…。

ヤマダ電機



今日、ヤマダ電機新潟錦町本店に行ってきた。2・3階が店舗で家電以外にも和洋食器、書籍と充実。デジカメは他店より安くさすがプライスリーダーだ。その他今日はベイシア電器、ケーズ河渡、HARD・OFF紫竹山、コジマ、ジョーシン、ノジマイオン新潟南と掛け持ち。それで結局ケーズでDVD-Rを買っただけ。家電量販店業界がますます白熱。どうなることか。

テスト

携帯から送信

テスト

テストです。
とりあえず過去に開設していた日記・ブログの発言を復元。

若貴問題

 ここ数日マスコミを賑わせている貴乃花親方と花田勝氏兄弟の確執問題ですが、私も男2人の兄弟として興味深く動向を見守っています。
 私はやはり弟なので貴乃花氏寄りかなという部分ですね。兄貴は表向きは明るく振舞っていましたが、裏では結構嫌な奴だったという記事も。当事者でないと分からない部分が多いので第三者がとやかく言っても仕方ありませんが。
 ただ、分からないのは兄貴はなぜ角界を去らねばならなかったのか。これが不思議だ。
 自分達も親が亡くなったら遺産とかでもめるのだろうか(もっともそんなものはないか)。
 父親も兄弟間でかなりもめていたので心配ではある。

フジテレビVSライブドア

 日に日に過熱しているこの問題、私はフジテレビに肩を持ちますね。以前は「アンチナンバー1」の常でフジテレビはあまり好きではありませんでしたが、堀江氏にはどうしても賛同しかねる。大体年下のくせに生意気なんだよ(←妬みによるものが大きい)。確かに言っていることも正論なのでそれも腹立たしい。
 「同年代のライバル」「インターネットをフィールドに活動」という点で堀江氏には前から注目していました。まあどうなるか。孫氏や三木谷氏に対するライバル心は我々が思っている以上に大きいでしょう。
 フジテレビには実は他にもライバルがいる。それは「富士フイルム」と「富士通」と同じ「フジ」をブランドに持つ大企業。ネームバリューでは肩を並べていますが、会社規模から言えば大きな開きがある。そういう点でもフジテレビに肩入れしたい。
 ちなみに今、フジテレビのPRIDEを見ている。

ドラえもん

 ご存知の通り、ドラえもんのレギュラー陣の声優が総入替えするそうです。う〜む、これも時代の流れか…。
 正直言って、原作の藤子・F・不二雄先生が亡くなってから、アニメのドラえもんは苦戦続きという印象を私は持っています。原作のストックが切れ、マンネリ化も進み、更には根本的な問題として少子化があります。
 私自身、新潟で半年遅れで初めてドラえもんがブラウン管に登場し、わくわくしました。原作で既に知っていたドラえもんの声が私のイメージとは違っていましたが、まさに大山のぶ代さんの声ははハマリ役でしたね。
 今は姪がドラえもんに夢中になっていたりしますが、サザエさんのように息の長いアニメになっていけばいいのですが…。私は小手先の細工で済ませるならばいっそのこと終わらせた方がいいとさえ思っていますが…。

プロ野球

最近近鉄・オリックスの合併問題、更には1リーグ化かと話題ですが、ここで急きょ登場したのが某IT企業の堀江氏。どちらかと言えば私は「気に入らねぇな」です。まぁ、1つ下ということが大きいですが。少なくとも同じインターネットを拠点として活動しているという点では彼はライバルです。どうも堀江氏は楽天の三木谷氏へのライバル意識があるのではないでしょうか。
さて、本題に戻りますが、私自身は1リーグ化には賛成です。ただ、チーム数が自然淘汰で減るというのは…。やはり選手の年俸高騰が大きいでしょう。こうなってしまったのは選手自らが首を絞めたとも言えますね。

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM